旅するヒトコトヤ〜茨城県笠間市

先日、日帰り旅に出かけました。
行き先は、茨城県笠間市。

今回は秋葉原駅から高速バスに乗り、
秋葉原駅前のバス乗り場
秋葉原〜笠間・益子行き「やきものライナー」に乗ります。
スカイツリーを眺めながら高速道路に入り、約1時間40分ほどで到着。

笠間市在住のお友達とバス停で合流し、まずは、笠間クラインガルテンへ。
おじゃましたクラインガルテン(滞在施設付き体験農園)の風景。
首都圏と笠間の2拠点の暮らしを楽しむ方々が多くいらっしゃいます。

その後、笠間焼のギャラリーをじっくりハシゴしたり、
やきもの工房におじゃまして、
作陶体験をしたり、
茨城県陶芸美術館の企画展「現代の茶陶 利休にみせたいッ!」を堪能。
日本三大稲荷のひとつ、
「笠間稲荷神社」にもお参りしました。
お昼ごはんに食べたお蕎麦屋さん「山桜」のお蕎麦も、とっても美味しかった‼︎



笠間のまちを歩いて感じたこと。

笠間焼の特徴と同じく、あちらこちらに「自由」を感じました。

芸術家の暮らす地域があったり、2拠点の暮らしを楽しめるクラインガルテンがあったり、農業が盛んだったり、なんだかヨーロッパのおおらかなまちを旅しているような1日。

そうそう、美味しいお酒もありますよ♪
4/30には、磯蔵酒造さんで何やら楽しいお酒のお祭りもあるそうですので、お酒好きの方は、ぜひ!
とても、楽しい1日でした!
また、おじゃまします☆

↓笠間観光協会さんのHP↓

ヒトコトヤ hitokotoya

日本全国の魅力ある人(ヒト)と 品・出来事(コト)をヒトコト添えてお届けします。 ヒトコトヤセレクト商品の販売、ヒトコトヤ企画のワークショップ・イベント開催も展開中

0コメント

  • 1000 / 1000