ICU留学生インターンシップ日記(10/19・5日目)

10/19、インターンシップ5日目を迎えました。
※今回、残念ながら留学生カディラさんは体調不良でお休み。
天候不順に加え、疲れも出る頃です。
カディラさん、早い回復をお祈りしつつ、次回元気に会えるのを楽しみにしていますね‼︎

当日は朝からあいにくの雨がしとしと降り続く日でした。
留学生シルヴィアさんをお連れし、
三鷹市北野の「冨澤ファーム」さんにおじゃまいたしました。 

冨澤剛さんのご案内のもと、農園内のビニールハウスに移動し、
江戸東京野菜のひとつ、「内藤とうがらし」の選別作業のお手伝いをさせていただきました。
葉を取り除き、状態の良いものを選別します。
剛さんからやり方やコツを教わります。
選別中の状態。
右端が、選別後のものです。
ちいさなカタツムリを見つけた、
シルヴィアさん♪
この白い花が内藤とうがらしの花。
これが実になり、緑色から赤色に熟していきます。
とてもみずみずしい赤色‼︎
剛さんが持ってくださっているのが、作業終了の「内藤とうがらし」です。

◎江戸東京野菜
「内藤とうがらし」については、
こちらをご覧ください。
剛さんの優しいご指導と三鷹の農業についての貴重なお話、また、剛さんのご友人アキラさんとの和やかな時間のおかげで大変楽しいひとときを過ごすことができました。

冨澤剛さん(後列・左端)、シルヴィアさん(後列・真ん中)、冨澤剛さんのご友人アキラさん(前列)、ヒトコトヤ代表 宇山(後列・右端)
剛さん、アキラさん、ありがとうございました‼︎

作業後、直売所ロッカーでの野菜購入体験ができたシルヴィアさん^ ^!
そしてその後、剛さんからいただいたお野菜を持って、料理に挑戦します。

今回の体験実習の企画に快く賛同してくださった、
三鷹市内在住の大原純子先生。
又、今回より多くの交流をと思い、代表宇山の友人ちづるさん、ともみさんもお誘いし、
4名で実習いたしました。

本日のメインメニューは、
・飾り巻き寿司
・白玉粉を使った生地で作るPIZZA
・切り餅で作る大福
・粉末かぶせ茶を使った茶だんご

剛さんからいただいたお野菜
・内藤かぼちゃ
・ナス
・大根菜
アメリカのご実家でも巻き寿司を作っていたシルヴィアさん。
とても上手に巻いていきます!
剛さんの大根菜を入れ、全てを巻き上げて、
さあ、緊張の時間!
包丁投入ー!
お花が綺麗に咲きました‼︎
ピザも、ピザ生地から丁寧に作ります。
トッピングには剛さんのナスをたっぷり使いました。
こちらもバッチリ!
とても素敵に出来上がりました。
みんなでいただきます(o^^o)!
「ピザを食べるのは久しぶりで嬉しいです!」と喜ぶシルヴィアさん♪
白玉粉を絹ごし豆腐と混ぜて、粉末かぶせ茶を入れて、美味しい茶だんごも作りました。
こちらは、先生お手製
「内藤かぼちゃの具だくさんスープ」
とっても美味しかったです。
自宅でも挑戦したいメニュー、ごちそうさまでした。

大原純子先生、ご参加のみなさま、野菜素材を提供してくださった冨澤剛さん、
ご協力いただき、素敵な時間をありがとうございました!
美味しいひととき、ごちそうさまでした。

さて、いよいよインターンシップもクライマックスに近づいてまいりました。
次回のインターンシップでは、密かに?取り組んでいるプロジェクトをお知らせいたします^ ^

残り少しとなりましたインターンシップの時間も充実のひとときでありますよう、取り組んでまいります☆

ヒトコトヤ hitokotoya

日本全国の魅力ある人(ヒト)と 品・出来事(コト)をヒトコト添えてお届けします。 ヒトコトヤセレクト商品の販売、ヒトコトヤ企画のワークショップ・イベント開催も展開中

0コメント

  • 1000 / 1000